沢登りブログ

moguの沢登り体験記
※コメント欄はスパムが多いため『認承制』とさせて頂いております。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 南ア・濁川(神宮川)笹ノ沢 | main | 三峰川源流から仙丈岳(3032.6m) >>

尾瀬・中ノ岐川小淵沢

※遡行日:2011年7月10(日) 晴れ
※遡行場所:中ノ岐川小淵沢※2万5千地形図:三平峠・燧ヶ岳
※メンバー: さわね1名、他1、mogu
温泉 道の駅白沢・望郷の湯



※ルート:大清水P 6:40〜(奥鬼怒林道)〜小淵沢出合橋7:30/7:40〜(林道)〜小淵沢入渓8:00〜遡行〜林道橋9:50〜遡行〜登山道13:30〜(登山道)〜林道14:50/15:00〜奥鬼怒林道15:30〜大清水P 16:15

前から遡行してみたいと思っていた尾瀬小淵沢。さわねの西嶋さんが個人山行で募集していたので、仕事の最中だったがなんとかやりくりして参加することにした。新座に22時集合、西嶋さんの車で大清水に向かう梅雨明けしたとは言えまだ不安定な天気で関越を通っているときには土砂降りの雨が降っていたが沼田を過ぎると止んたのでほっとした。もう1人の参加者Fさんと鎌田で合流して大清水の駐車場に着きここで仮眠する。

朝起きたら快晴、それぞれに朝食を食べてから沢支度をして出発。尾瀬沼方面への林道を分けて奥鬼怒スーパー林道を歩いて行くと50分ほどで小淵沢林道との分岐に到着しました。ここから小淵沢林道を歩いて行きます、計画では橋の所まで林道を歩いて行く予定でしたが、暑いからか西嶋さんが途中で沢に入ろうと言い西嶋さん、Fさん、私の順番で遡行開始した。

大清水
大清水駐車場を出発

入渓
小淵沢林道を少し歩いて入渓

しばらくは時々小滝が出てくる平凡な渓相で河原歩きが続きましたが、6mの滝が出てきてこれを右から登ると次に二段の滝、その先には堰堤が出てきた。堰堤の左を上っていくといったん林道に出てすぐに沢に戻り少し行くと上に林道の橋が見えた。本来ならここから遡行開始の予定だったのよね。橋を潜るとナメ床と小滝の連続快適に登って行く、天気も良いし沢登り日和でなんだか嬉しくなる。滝と滝の間はナメ床で傾斜も無く小川のような渓相なので歩きやすい。

6m滝
6mの滝は右を登る


奧に堰堤が見えます

橋
林道の橋をくぐる

ナメ
綺麗なナメがお出迎え

小滝
登れる滝が多くて楽しい

崩壊地を過ぎたところで15mの滝が現れる。西嶋さんが登りロープを出して貰い私達も登るが西嶋さんの登ったルートは私達には難しく水流の中にホールドがあったのでシャワーを浴びながら登った、1度濡れてしまえば恐い者無し〜取り付きさえ登れれば後はホールドもスタンス有る。


15mの滝は左側を水線通しで登った。

この滝の後はナメナメのオンパレード、綺麗な滝が本当に多くみんな登れるので人気が有るのが良くわかる。H1690m枝沢の所でお昼休憩を取っていると空の方からカミナリが鳴っている、沢の中で雷に遭うってどうなのかな?稜線で遭うよりはまだ大丈夫よね?

トイ状の滝
トイ状の滝

ナメ
ナメ滝です

小川のよう
こんな穏やかな所もあり

ナメ
またまたナメです

沢巾もだんだんと狭くなってきて源頭の雰囲気でもう大きな滝は無い感じだと思っていたらスダレ状6mの綺麗な滝が出てきました。ホールドが細かいので念のためロープを出して貰う。


右側を登った

この滝を越えると小淵沢最後の10mの滝が出てきて、上から下ってくる単独の人がいます、見ているとなかなか下りられないようでさらに上の方に登って行ってしまった。私達もここは登れないので左を巻きます。


右のガレ場を高巻く

最後の滝を過ぎると沢も源頭の雰囲気になり途中の枝沢を左に入って、10分位のヤブ漕ぎで小淵沢田代と赤安山の登山道に出ました。登山道を赤安山方面に少し行くと中ノ沢経由大清水の道標が出てきてここから下山、登山道はあまり歩かれてないようで刈り払いはされていましたが少々荒れている。

登山道
ヤブをこいで登山道に出た。

分岐
登山道分岐

無事小淵沢林道に出て大清水に戻りました〜お疲れ様でした。

尾瀬・檜枝岐・那須・日光 | permalink | comments(3) | -

この記事に対するコメント

今頃コメントしてごめんなさい!!今日偶然にブログを発見!! 御礼を言わねば と思いコメントしてます
小淵沢では大変 お世話になりましたFです
だんだん 登る滝に吸い込まれています
また機会がありましたらよろしくです
Funaki | 2012/01/15 3:23 PM
私達は沼の方には行かなかったけど、大清水の森にキスゲが咲いていたので小淵沢田代方面に行けば咲いていたと思いますよ。

小淵沢は最後の滝以外は全部登れる癒やし系の沢でした。お薦めです(^^)
mogu | 2011/07/24 8:16 AM
わあ、やっぱり小淵沢いい沢ですね。
こちらも7月連休の候補でした。沢からキスゲなんて最高かなって。
でも日帰りとはすごいガッツですね。
ぜいぜい | 2011/07/22 10:49 PM
コメントする